期間が長くかかってしまう

脱毛サロンなどでムダ毛の処理をすると期間が長いことが気になります。
脱毛が長い時間が必要な理由に、毛周期が関係しています。脱毛サロンなどでの施術は、毛周期に合わせて行なう必要があるのです。
毛周期は、初期の成長期、後期の成長期、退行期、休止期の4段階を巡り、新旧の交代を繰り返します。サロンなどでのレーザー脱毛や、光脱毛が機能するのは成長期と退行期の一部の毛のみです。休止期に入っている全体の3分の2程度は、成長期に入らないと施術を行なっても脱毛の効果は得られません。そのため、サロンなどでの施術は、この毛周期のタイミングを確認しながら複数回にわたって徐々にムダ毛を減らしていくことになるのです。
脱毛サロンなどでのムダ毛の処理は、1回の施術では全てのムダ毛を処理することはできないため、定期的に通って施術をうける必要があります。通うペースは、個人差もありますが、一般的には1ヶ月〜3ヶ月に1度施術のペースで、2ヶ月に1回のペースなら約2年必要になります。毛周期は平均的には2ヶ月、遅い場合で3ヶ月程度で生え変わります。そのため、サロンによっては3ヶ月以上先でないと予約がとれない場合もあります。
毛周期があるとはいえ、ある程度の回数施術をすると、自己処理がいらなくなる程度にはムダ毛は減ってきます。脱毛サロンなどで施術を考えて、イベントまでにムダ毛のないキレイな肌にしたい場合は、イベントに合わせて脱毛を始める時期を予め考えることが大切です。

コメントは受け付けていません。